【マレーシア旅行記①】ジョホールバルでマーケットと寺院と森の2泊3日

こんにちは。みき(@mikimon_jp)です。

2019年2月15日、シンガポールからマレーシアのジョホールバルに移動してきましたよ。

マレーシアの中でも2番めの規模を誇る都市なんですが短期間の滞在だったので多くはまわってません。

(詳しい情報は旅が終わってからアップします。忘備録的な記事なので暇な方はお読み下さい。)
(1円=約0.037リンギット)

[adchord]

スポンサーリンク



マレーシアで旅する都市

・ジョホールバル
マラッカ
クアラルンプール
イポー
キャメロンハイランド
ペナン島

それぞれ旅行記を書いているので、気になる都市があればぜひ見てください^^

ジョホールバル

ナイトマーケット

ホステルのオーナーに紹介してもらって来たホステル近くのナイトマーケット。食べ物、ドリンク、衣料、雑貨などなど。東南アジアといえば!な雰囲気ですね。

雑多な感じで色々あります。

ココナツドリンクは5RM。カナダで飲んだ缶のココナツドリンクより断然美味しくて感激!!

靴は新品〜中古まで色々。

怪しげなブランド品も数々売られてました。

イグアナ・鳥・ヘビとかまで売ってるから謎。

11時過ぎてもかなりの人で賑わっていて子供も普通に出歩いているのが驚き。地元のお祭りより人いる!

たしか10RMくらいでヘナタトゥもやってましたよ〜。気になったけどスルーしてしまった・・

ナイトマーケットの近くにあるお店でご飯とシーシャ

マレーシアではシーシャのお店をよく目にします。

場所

Bandar Johor Bahru, 80000 Johor Bahru, Johor

Hutan Lipur Gunung Pulai(レクリエーションの森)

車を借りて目的地に向かいました。行く途中の道では今まで見たことない量のやしの木に遭遇。

道の両端やしの木だらけ。

地球が・・侵略されている〜!!

というレベル。みてるとタコのエイリアンに見えてくるから不思議。

dummy
みき

南国だなあ・・

お腹が空いたのでとりあえず腹ごしらえ。

見るからにローカル向けな雰囲気のお店。

飾ってる感じでもないのにご飯がめちゃくちゃオシャレ!
5RMくらいでした。安い

この辺りはすごーくまったりのんびりしていて、平和そのものでしたよ。

お昼ごはんを食べ終わったら早速、山登り開始。

マレーシアの山登りは湿度、気温が高い中歩くのでとにかくハード。
現地の人は全く汗かいてるように見えなかったけど、私たちは汗でビショビショ。

登り終わった感想としては、登ってもフェンスで行き止まり。

ハイキングコース内『ビックロック』と名前のついている所も、大きいか小さいかといえば大きい。くらいの割と平凡な岩があるくらいの場所でいまいち感動もなく。

個人的には山登りとしてはあまり見どころなしでした。

英語のサイトには情報が結構あがっていて多分私の行った場所以外にもアクティビティスポットがある模様・・

ちゃんと周りの人達に聞き込みすればー!と後悔・・・

山登りの後にはココナッツ(6RM)を飲んでリフレッシュ。

生ぬるかったけど。

場所

81900 Kota Tinggi, ジョホール

Arulmigu Sri Rajakaliamman Glass Temple(ガラスの寺院)

お寺の中がガラスでできてるというガラスの寺院に行って来ました。


中は特別広いわけじゃないけど壁も柱もガラスでできててギラギラでした。

見どころがあまり多くないと言われているジョホールバルの中でも、観光地人気のあるガラスのお寺についてはこちら

[blogcard url=”http:///nyachame.com/travel/malaysia/glass_temple_malaysia”]

場所

Jalan Tun Abdul Razak 1/1, Wadi Hana, 80300 Johor Bahru, Johor

memory guest houseに宿泊

綺麗にしてあっておしゃれな雰囲気。
設備も文句なし(ランドリー無料、ファン付)何よりオーナーがとにかく親切で最高なホステルでした!

プライベートルームとバンクベットルームがあります。

徒歩3〜5分程度の場所に3箇所ほど食堂があって便利です。食べに行きましたが美味しかった!

マレーシア料理のお店で食べたトムヤンクンが忘れられない・・・

素朴な見た目とは裏腹に味が最高に美味しかった。たしか6RMくらい

場所

2H, Jalan Inche Besar Zubaidah, Kampung Mahmoddiah, 80100 Johor Bahru, Johor

ジョホールバルまとめ

2泊3日しかいなかったので、色々見て回れたわけじゃありませんが個人的には初めてのゲストハウスでのオーナーの優しさが印象に残った場所。あとはここの猫はとにかくまったりしていてなつこくてとにかく猫天国でした。

次はマラッカです。

この記事を書いた人

みき

みき

1990年生まれ
カナダ暮らしWEB系フリーランス

楽しみのない毎日に萎え|勢いで2016年カナダワーホリ|その後アメリカ生活・バックパッカー→カナダ移住|リモートワークの重要性を知る|プログラミング学習開始から4ヶ月初収益10万円|海外生活/旅/英語ネタ/フリーランス1年目の生活について綴ります